サービス案内


SCOPIA Path Finder

セキュアなTV会議環境のために、社内外のネットワーク間を、安全に繋ぎたい。これに答える最善のソリューションが、SCOPIA PathFinderです。H.323トンネリングソリューションを利用、MCUやゲートキーパーなどの製品との互換性や、テレビ会議システム同士の接続に問題はありません。SCOPIA PathFinder Clientをインストール済みのPCさえあれば、Firewall/NAT問題も解決。モニタリングや管理、端末のアクセス制御もAES暗号対応することで簡単に行うことができます。サーバーは、企業内のDMZに配備。クライアントは、各々のリモート端末よりアクセスします。

こんなときはMBI

SCOPIA正規代理店であるMBIにお任せください。
SCOPIA PathFinderは、サービスプロバイダや企業向けに最適のソリューションです。設置・展開が容易な上、従来のNAT、ファイやウォールがそのまま利用可能。コストダウンを図れます。 企業向けゲートキーパにも対応。遠隔サイトへの、ローカルゲートキーパの展開が可能です。

機能

  • 最大同時80コールまで
  • デバイス登録 最大480まで
  • コールのプライバシのためAES暗号化
  • 近端(企業ファイアウォール/NAT)と遠端(遠隔サイト)ファイアウォール対応
  • ダイヤルプラン対応
  • 従 H.460標準準拠:最新TV会議ファイアウォールトラバーサル技術を提供

RADVISION

営業及び製品に関するお問い合わせ
SCOPIA サポートセンター 03-5643-5280お問い合わせはこちら